閉じる

大塚眞
Co-LabMediaとおかまち編集長
地域を開く、地域を拓く。 十日町のことを「つまびらか」にしながら、外に大きく開いていく。 Co-lab Mediaとおかまちを通して、"地域びらき"を実践することで多くの「モノゴト」が起きれば良いなと思っています。この写真、目がイッてますね。

大塚眞 の記事一覧

【ご協力のお願い】十日町市への移住意識調査アンケート

…続きを読む

【まだ間に合う!!】日帰り&駅チカで楽しめる「大地の芸術祭」!

“あなたはもう、行きましたか?” 東京駅から約1時間半。越後湯沢駅で乗り換えてから40分ほど「ほくほく線」に揺られると「大地の芸術祭 越後妻 …続きを読む

地方のシェアハウスで心豊かに暮らすコツ〜心構え編〜

移住の第一歩として注目されている「地方のシェアハウス」 これまで首都圏に8割近くが集中していた「シェアハウス」。最近では、地方でも増えてきま …続きを読む

「Startup Weekend」のプレイベントを十日町市で初開催。主催者が語る・・・

人口5万3千人の町で開催する「Startup Weekend」 新潟県の十日町市。人口5万3千人。自分が《住み開きの古民家「ギルドハウス十日 …続きを読む

十日町に残る先染めの伝統技法に迫る!! 根啓織物

十日町で先染め織物の魅力を知る! 京都・金沢に次ぐ、織物産地「新潟県十日町市」 新潟県の十日町市は織物の町。東京駅から2時間ほどで行けてしま …続きを読む

統染織の真髄を感じられる、大迫力の特別展「十日町きものフェスタ2016」

  織物の町の賑わいは、まだ衰えていない     十日町は織物の町とよく言われますが、その由縁を知っていますか? 実は十 …続きを読む

十日町の情報発信に特化した編集プロダクション、発足!

十日町の情報発信のイマ! 地方からの情報発信が盛んに行われています。 ここ、十日町も例外ではなく、十日町大好きな多くの人、多くの団体、企業が …続きを読む

雪下ろしの事故を減らすための新商品開発中!

こんにちは、さと記者の大塚です! 今年は暖冬。初めての十日町の冬を身構えておりましたが、なかなか拍子抜けも良いところですね。 いつまで続くの …続きを読む

さと記者、はじめました。

こんにちは、さと記者の大塚眞です。 2015年4月に十日町市に移住してきた24歳、シェアハウスで生活しています。 本日はラヴストーリーが如く …続きを読む

美人林の入り口で発見!意外にお洒落な「空き瓶花瓶」

十日町の松之山松口には美人林というブナが群生している場所があります。白いブナの木の佇まいが女性の立ち姿の様だとのこと。その入り口の近くの直売 …続きを読む