閉じる

細見 翔太
風来人ホーム十日町 管理人
2015年に東洋大学を卒業し、同年4月に十日町に移住してきました。 その後借り手のいない築60年の空き家をセルフイノベーションし、 7月にシェアハウス「風来人ホーム十日町」をオープンしました。

shota hosomi の記事一覧

源泉掛け流し温泉「千手温泉 千年の湯」

十日町には多くの温泉があり、市内外問わず多くの温泉好きの方々が足を運ぶ地として有名です。そんな中でも評価の高い温泉がここ『千手温泉「千年の湯 …続きを読む

海鮮炭火焼と釜飯のお店「釜と七輪」

前回ご紹介した「プログタウン」の姉妹店『釜と七輪』 十日町では珍しい海鮮を七輪で焼いて食べることのできるお店です。 以前紹介した「いこて」の …続きを読む

きもの業界を牽引し続ける「きものブレイン」

十日町は昔京都に次ぐきもの産地として有名でした。 しかしバブル崩壊を機にきものの需要は下がって行きました。 そんな時に立ち上がったのが今回お …続きを読む

また帰りたくなる美しきふるさと「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」

十日町最大の宿泊施設『当間高原リゾート ホテルベルナティオ』。 イタリア語で「ベルナティオ」は「美しき故郷」という意味らしく、 その名の通り …続きを読む

成長が加速する「小嶋屋総本店」

今回取材させていただいたのは十日町だけに限らず新潟県に馴染みがある人は誰もが知っている有名な蕎麦屋さん。『小嶋屋総本店』です。   …続きを読む

全ての女性を美しく「マリーローラン」

それはまだ僕が十日町に来て家造りに勤しんでいたころ。 「よかったら使いますか?」となんとも高級な家具をいくつも譲ってくれたのが、今回ご紹介す …続きを読む

スポーツが人を輝かせる「ネージュスポーツクラブ」

十日町にある市民体育館、運動競技場などのスポーツ施設の管理・ 運営を行っているのがここ『ネージュスポーツクラブ』だ。   かくゆう …続きを読む

新しい町づくりの拠点として「情報館」

十日町駅近くにある図書館。それがここ『情報館』。   図書館ではなく情報館という名前なのはなぜなのでしょうか。   &n …続きを読む

マイナスをプラスに変える「井上商店」

工場で廃品をリサイクルし加工、販売している企業。 それがここ『井上商店』である。   「マイナスをプラスに変える」 この考えのもと …続きを読む

地元の団体に横のつながりを提供する「ひとサポ」

十日町には多くのNPOや団体が存在する。 そんな数多くの団体を繋ぎ合わせる役割を担っているのが ここ『NPO 市民活動ネットワークひとサポ』 …続きを読む

人も町も暖める温泉「ミオンなかさと」

十日町市の中里地区にある温泉施設がここ『ミオンなかさと』だ。 平成8年にオープンした「ミオンなかさと」では今も変わらず多くの利用者で賑わって …続きを読む

新潟のうまいものいっぱいBAR「プログタウン」

十日町駅前に新潟のうまい食材を使ったお店がある。 それがここ『プログタウン』 21時になると灯りが消えると言われる十日町の中で、深夜までお客 …続きを読む

誰でも気軽にふらっと行ける場所「風来人ホーム十日町」

はじめまして。 今年の4月に東京から十日町に移住した細見翔太といいます。 そして7月に自分の家をシェアハウスにし、十日町に風を起こすような人 …続きを読む

たった1年でお客さんの心をつかんだ酒場「情熱酒場 トガリ」

今日は十日町駅前にある串焼きの店、『情熱酒場トガリ』に行ってきました。     以前紹介した「つけ麺SAKURA」の姉妹 …続きを読む

つけ麺と言えばやっぱり、、、「つけ麺SAKURA」

こんにちは。細見翔太です。 僕は今年の4月から十日町に移住し、約3ヶ月間もの間誰にも使われていない空き家を修繕しておりました。 大学を卒業し …続きを読む

人生をより面白く「タナカクマキチ」

今回は十日町のカフェ兼居酒屋でもある『タナカクマキチ』の店長、蕪木良太さんにお話を伺いました。   細見「では宜しくお願いします。 …続きを読む

夢見る少女じゃいられない~十日町の日本酒バーで働く女将の話~「いこて」

こんにちは、十日町情報発信ライターの細見翔太です。         十日町情報発信ライター:細見翔太 …続きを読む

誰も知らない建設業の3Kとは「丸山工務所」

十日町は田舎です。 田舎は農業が盛んですが、それと双璧をなしているのが建設業です。   あなたは建設業と聞くとどんなイメージが浮か …続きを読む